結婚式後にすべきこと~結婚報告ハガキ

出典元:https://www.etsy.com/jp/listing/206579554/cheers-holiday-card-printable-christmas?utm_source=Pinterest&utm_medium=PageTools&utm_campaign=Share

結婚式が終わって一息ついたころにやらなくてはならないことがあります。
忘れてしまいがちですが「結婚式のお礼&報告のハガキ」です。
どの時期にどうやって作成して、出せば良いのか、準備についてみていきます。

1.結婚報告ハガキとは?

結婚式が終わって、結婚したことを報告するハガキのことです。
遠方で結婚式に呼べなかった人やなかなか会えない人にハガキで報告しましょう。
結婚報告ハガキなので、前撮りや結婚式当日に撮った写真を入れたハガキにしましょう。

2.どうやって準備する?

準備の方法は様々です。

①写真屋さんに頼む

②ネットショップで購入

③自分で作成

具体的にみていきます。

①写真屋さんに頼む

前撮りや当日に写真撮影を依頼している写真屋さんでオプションとして結婚報告ハガキを作成してくれるところがあります。
品質はとても良く、自分たちもあまり手間がかからない点はおすすめですが、オプション料金が安くない点が悩みどころです。

②ネットショップで購入

写真屋さんでの決められたデザインで思うようなものがなかった場合にはネットショップで購入することもできますよ。
デザインも金額も幅広く取り揃えられているので、きっと気に入ったものが見つかるはずです。
ただし、ネットでのやり取りなので、デザインや文字の校正を行ってもらえるかきちんと確認することが大切です。

③自分で作成

人に頼むのが不安!という方は自分で作成する方法もあります。家にパソコンとプリンタがあれば、簡単に作ることができます。
年賀状を自分の家で印刷しているという人は、問題なく作成できるでしょう。
品質は専門家に頼むよりも劣ってしまうこと、時間と手間がかかることが難点です。
しかし、自分たちオリジナルのデザインで安価に仕上げることができる点は良いですね。

3.いつの時期に出す?

結婚式が終わってもハネムーンや引越しなどでバタバタする時期が続きます。
結婚報告ハガキを出すタイミングとしては結婚式後1ヶ月以内、遅くても2ヶ月以内に送ると良いでしょう。結婚式が7月、8月なら暑中見舞い、11月や12月なら年賀状と兼ねて出すこともできます。

4.誰に出すの?

結婚式を挙げるには様々な人の力が必要です。

①お礼の意味を込めて

・出席者…結婚式に出席してくださった方々へ 一言お礼の言葉を添えて出すと良いでしょう。
・結婚式会場で関わったスタッフ…プランナーや介添人、ヘアメイク、ドレススタッフ、司会者など

②結婚の報告

・結婚式には出席してない人…出席できなかった人、式に呼べなかった人
・なかなか会う機会がない人…プライベードで付き合いがあるが、なかなか会うことができない人
様々な理由があって、結婚式に呼ぶ人、呼ばない人が出てきます。式には呼んでいないけれど、結婚の報告をする人にはハガキでお知らせすることも可能です。

おわりに


結婚報告ハガキについて、結婚式の準備の時にはあまり考えないものです。
しかし、とても重要なものなので、あまり遅くならないように送付しましょう。
お世話になったスタッフの方々や参列者へもお礼の意味を込めて送ると、当日のことを思い出してくれて喜ばれることでしょう。

関連記事

  1. 作りたい!簡単可愛い!結婚式DIYアイテム5つ!

  2. 全国の『♡』を探そう!ハートパワースポット8選♡

  3. 愛犬もおめかし♡可愛いワンちゃんコーディネート集♡

  4. 愛され花嫁になるために♡花嫁修業でに身につけたいことリスト5つ♡

  5. 国際カップルの場合、結婚式はどのように行うの?

  6. 季節のお花を使って♩7月の誕生花と素敵な花言葉まとめ