結婚式招待状の切手でおふたりの印象が決まる!

出典元:https://www.pinterest.jp/pin/262827328226107963/

結婚式にゲストを招待するところからおふたりの結婚式のセレモニーは始まっています。
当日のことばかりに気を取られていて、他のことはテキトーに済ませて後から恥をかいたり、後悔したり、なんてこともあります。
招待状の切手ひとつ取っても同じことがいえます。奇をてらう必要はありませんが、きちんと招待状を出すためにも切手選びにもある程度気を配りましょう。

1.慶事用切手とは?

結婚式の招待状を郵送するときに使用する切手は通常のものと異なります。
普通のものが絶対NGというわけではありませんが、慶事用の切手を使用するのが通例のマナーです。

●慶事用切手を使用する場所

招待状の封筒と返信用はがきです。通常は82円と62円ですが、招待状は紙が分厚かったり、色々な紙面が入っているため、25gを超えてしまうこともよくあります。それを見越して92円と62円の切手を購入しておくのがベストです。

●切手は一枚で!

82円で足りなかったら、10円分足せば良いのでは?と思われる方もいるでしょう。
しかし、「2」という数字は割り切れるので縁起が悪いとされているため、結婚式関連のものについては避けた方が良いでしょう。

2.切手を選ぶ基準

●一般的な慶事用切手

扇に松竹梅が描かれています。松が92円、竹が82円、梅が62円です。

親しい友人にはその人が好きなキャラクター切手や趣味に合ったものを貼っても良いでしょう。
しかし、目上の人にはそうもいきません。一般的な誰もが使う切手でなく、一味変わったものが良いなぁと思う方は以下を参考にしてみてください。

●慶事用切手に準ずる可愛い切手

・和婚におすすめ!和食や日本の文化が描かれた切手

・日本らしさの象徴!桜ウェディング

・ハッピーグリーティング切手

@ayma615がシェアした投稿

3.切手も自作できる

切手は既存のものを郵便局で買うのが一般的だと思っていませんか。
今の時代、切手も自分でつくれちゃうんです!

●オリジナル切手作成サービス

日本郵便にはオリジナル切手作成サービスというものがあります。
お気に入りの写真(結婚式の招待状の場合はおふたりの写真が良いでしょう)を切手シートに印刷してくれるサービスです。

日本郵便のホームページにはサンプル画像も10種類以上載っているので、気になる方はチェックしてみてください。
気になる作成料金は枚数やどの金額の切手であるかにもよります。
別途、送料や手数料などがかかりますが、オリジナルの切手ができるのはワクワクしますね。

シールタイプになっている点やインターネットからも申込みができる点は気軽に作成できて良いですね。

おわりに

慶事用切手についてご紹介しました。自分で作成する切手も日本らしい柄の切手も素敵ですね。
せっかく招待状にこだわったのに切手が2枚に分かれていると台無しですよね。
招待状を入れた封筒の重さを測って切手の金額を間違わないようにしましょう。

関連記事

  1. 個性が出る衣装小物!新郎さま編

  2. 初めてのDIYに♩今人気の『フラワーコーン』を作ろう♡

  3. 新緑と光に包まれて…♡ ナチュラルガーデンweddingの作り方 ♡

  4. 目指せ素敵な奥さん!知っておきたい!年末年始のお掃除3つのコツ♡

  5. オリジナルデザインで送りたい! 招待状の料金別納郵便テクニック!

  6. インスタで発見♡キュンとした可愛いプチギフトセレクション♡