新居選びのベストな時期は?

出典元:https://suvaco.jp/room/4YTzVWAP1P

結婚式が終わったら二人で住む新居に引越します。新居選びも結婚式の準備と共に行わなければならない重要な事柄です。すぐには決められないし、選べば選ぶほど物件は無くなっていくし、、、ということで二人の意見が食い違いやすい事柄でもあります。

時間がかかる上に重要な新居選び。いつがベストな時期なのか知っておく必要がありそうです。今回は賃貸の場合の新居選びの時期についてご紹介します。

1.新居選びの時期はいつが良い?


新居を決めてから引越しをするまでに荷物まとめ以外にもすることがたくさんあります。そういった手続きと結婚式の準備を両立することを考えると、新居を探し始めるのは挙式の1年前くらいが良いでしょう。良い物件も時期がくれば無くなってしまうこともあり、挙式の直前で見つけようと思ってもなかなか良い物件に出会えません。

余裕をもって動くことを考えると挙式の1年前を目安に物件を探しに行っても良いでしょう。新年度が始まる3月、4月は物件がかなり動く時期です。不動産会社も忙しくなり、なかなか予約が取れません。物件もすぐに埋まってしまいます。5月は落ち着きますが、物件自体も少なくなっていますので思うような条件の物件があるかどうか分かりません。

このように不動産は一年で変動が大きくありますので、一年前、遅くとも半年前に準備を始めた方が良いでしょう。

2.新築物件を探すなら12月〜3月

GrowLuckさん(@growluck)がシェアした投稿


賃貸物件が一番動くのが3月です。進学や就職、転勤など人が動く時期ですよね。進学に関しては12月頃から推薦入試やAO入試などが始まり、早めに物件を押さえる学生も多いです。また、2月に入ると進学する学校が決まっていなくても、先取りで契約する人もいるほどです。3月の終わりでは物件がなく、引越しができないということが起こりうるためです。

とはいっても、進学のために物件探しを行う人もいますが、就職・転勤の人も居ます。一人暮らしだったとしても少し大きめの部屋を希望する人もいるので、要注意です。

新築物件もこの変動が多い時期に合わせて施工されます。したがって、新築物件は3月に完成するが、見学ができないというパターンもあります。どうせ見学ができないなら早めに押さえておこうと12月くらいから部屋探しを始める人も多いようです。

新築物件を探すなら12月くらいから動き始めるのが良いでしょう。

3.見学はどのくらい必要?

Masahiro Fujiiさん(@xmax777)がシェアした投稿

今やインターネットで家や部屋の様子まで360度カメラで見れるものもあり、実際に足を運ばなくても、物件の様子が分かります。しかしやはり実際の見学は必要です。

その理由として、「周りの環境が分からない」ということです。
・騒音
・夜暗い
・人通りが少ない
・周りに住人がいるのかいないのか
・近くのスーパーや商店街などはどのくらいの規模か
・実際の日当りは良いのか
・建物の前の道が狭い
他にも実際に行ってみないと分からないところはありますので、是非足を運んで見ておきたいですね。建物も前の道が狭い場合、トラックが止められず、引越しのとき料金が加算される場合があります。

物件は3件くらいは見て比べた方が良いことを考えると、物件探しはじっくり時間をかけて行いたいものですね。

おわりに

新居を探し始める時期についてご紹介しました。結婚式の前に新居に住むか、結婚式後に引っ越すかも悩みどころではあります。結婚式の準備が始まったら、同じくらいの時期から新居についても考え始めると良いですね。きっと二人の理想の部屋が見つかるはずです♡

関連記事

  1. 卒*花嫁さんは何をした?結婚までにできる自分磨きリスト♩

  2. 結婚式招待状の消印も素敵に!風景印を押してもらおう

  3. 仕事から帰った夫が喜ぶ!妻にしてもらえると嬉しい7つのこと♡

  4. 新生活に必要なもの〜キッチン編

  5. 海外ウェディングの婚姻届手続きはどうするの?

  6. \新婚の今がチャンス!?/夫を 『家事メン』 にする3つの魔法♡