【実践】コツを抑えて簡単に!結婚式返信アートの書き方&アイディアまとめ

出典元:https://www.instagram.com/p/BaNwtXZgqJJ/?hl=ja&taken-by=yonyo_n

返信アートは結婚する友人への祝福の意味も含めて人気です。けどインターネットで掲載しているアートは何だか難しく感じる。。。そう思うあなたへ!実際返信アートを作成して感じたコツや注意点をまとめてみました。返信アートを書くときの参考にしてみてください。

1.返信用はがきのレイアウトを把握する

返信アートをする上で大切なのは絵のバランスと消さなきゃいけない部分のバランスです。ハガキは横向き、縦向きレイアウトは様々なので、どこに何を書くか、どのように消すかイメージすることが大切です。

2.書くキャラクターを決める

配置に合わせて書きたいキャラクターを決めましょう。人気なのはキャラクター、特にディズニーキャラは人気です。結婚する花嫁さんの雰囲気や好きなキャラクターをイメージして選択しましょう。

3.絵は鉛筆で下書きする

wedding title

配置の把握と絵のバランスをみるために、鉛筆の下書きは必須です。このひと手間があとあと失敗しない為の大事なポイントとなります。画像は実際書いてみたものです。ティンカーベルの画像をみながら、少しヘアアクセサリーや表情を変えることにしました。

4.消すところは欠席とご住所やご芳名の丁寧表現の部分

基本修正液を使用しないのが礼儀なので、私はペンで二重線にした後にシールでカバーすることが多いです。ハートや星形のシールは使いやすく便利ですよ。もちろん黒ペンで消したり、デザインで埋もれさせて消すことも可能です。

5.上書き、色付けをして完成

大体絵が完成したら、下書きの上から油性のペンで上書きし、乾いたら消しゴムで下書きを消しましょう。色付けをする時のコツは薄い色から塗ると、万が一色が混ざっても汚れが目立ちません。私はイラストが主張しすぎて、文章が埋もれないためにもなるべく薄い色で、色鉛筆で色付けします。

終わりに

いかがでしたでしょうか?
イラストが得意、下手関係なく大事なのは花嫁さんを祝福する気持ちです。思い切って挑戦してみてください。華やかな返信ハガキに花嫁さんもきっと喜んでもらえると思いますよ。頑張ってくださいね!

関連記事

  1. もうすぐバレンタイン♡ sweet&cuteなチョコレートのプチギフト5つ!

  2. 和装婚にぴったりのウェディングケーキ

  3. 全員参加で盛り上がろう!2次会オススメゲーム4選!

  4. ウェルカムドールの意味ご存知ですか?

  5. アナ雪の世界を再現!氷の世界で行う結婚式

  6. お花の旬を知って素敵なウェディングブーケを持とう!