あなたは信じる?♡『結婚』にまつわる7つのジンクス♡

出典元:https://www.stylemepretty.com/vault/image/458584

『ブーケトス』や『ファーストバイト』皆さんが結婚式でする行動は『幸せになれますように』という想いが込められています♡そんな結婚にまつわる7つのジンクスをご紹介します!

幸せのジンクス1*シックスペンス

PIARYさん(@piary_inst)がシェアした投稿


サムシングブルーは知っているけど、その後の『シックスペンス』ってあまりピンとこない人も多いと思います。幸せを呼ぶシックスペンスコインはイギリスの昔の通貨、シックスペンスコインを花嫁の左靴に入れておくと、幸せになれるというジンクスです。日本ではシックスペンスコインのデザインのアクセサリーを身につけるのが人気です♡

幸せのジンクス2*ライスシャワー


フラワーシャワーの時にゲストがお花ではなくお米を投げる『ライスシャワー』なぜお米かといういと、お米の稲は豊作の象徴で、実りある生活に恵まれること、食べるものに困らないようにと願いが込められているのです。従来はお米をそのまま投げていましたが、現在は可愛いチュールに包んだお米を投げるのが可愛いと人気です♡

幸せのジンクス3*ラッキービーンズ


別名『スウィートサプライズ』と言われていて、もともとウェディングケーキにインゲン豆を入れておき、それが入っていたゲストは幸せになれる欧州から伝わったゲストサプライズです。現在はアーモンド菓子『ドラジェ』を入れたりすることが人気です♡

幸せのジンクス4*クロカンブッシュ

Kertu Lukasさん(@suhkruingel)がシェアした投稿


フランスの定番ウェディングケーキのクロカンブッシュ。ミニシュークリームをタワーにしたスタイルのケーキで、シュークリームは子孫繁栄と豊かな収穫を願うキャベツと類似していることから飾られました。日本のライスシャワーと由来が似ていますね。見た目も可愛いので結婚祝いサプライズに作って花嫁さんをお祝いするのも素敵ですね♡

幸せのジンクス5*猫

LeoTheCrayKittyさん(@leothecraykitty)がシェアした投稿


日本では不吉なイメージと言われがちなのが黒い猫。実は海外ではラッキーキャットと言われ、結婚式に黒猫が目の前を通ると幸せになれるといいます。続けてギリシャの猫ジンクスですが、結婚式の朝、猫のくしゃみをみると幸せになるという言い伝えがあります。

幸せのジンクス6*ウッドスプーン


ファーストバイトに使われるスプーン。木製のスプーンは一生食べることに困らないという願いが込められています。最近はブライダルギフトでウッドスプーンをプレゼントするのも人気です♡

幸せのジンクス7*雨


結婚式に雨がふってほしくないと願う花嫁さんも多いですが、ヨーロッパの言い伝えで雨の日の結婚式は幸福をもたらすと言われています。また雨の後に虹を見ることができたら幸せになれるという言い伝えもあるので、縁起がよい♡と思いながら過ごすのも良いと思います。そう、雨の日もキモチの持ちようですよ♡

関連記事

  1. ワイン好きのおふたりにぴったり!ぶどう園での結婚式

  2. 「パステルピンク×パステルブルー」で表現する結婚式

  3. INSTAGRAMで発見♡ドレスに合う可愛いアクセサリー集♡

  4. 【世界の結婚式事情】伝統的な結婚式が続くパプアニューギニア

  5. 彼女はどっち?婚約指輪を2人で選びたいと思う女性が増えている理由3つ

  6. 親しき中にも礼儀あり!ウェディングハイで友人に嫌われないために心がけること