なぜ結婚指輪は左手薬指と決まっているの?結婚指輪にまつわるエトセトラ

出典元:http://www.atsukiumeda.com/posts/2653098

結婚式で指輪交換をします。なぜ相手の左手薬指と決まっているのでしょうか。そういう慣習なので、気にしたことがないという人がほとんどかもしれませんね。他の国では右手にはめる国も例外的にあるようですが、多くは左手です。そのルーツに秘密があるようです。

今回は結婚指輪にまつわるお話をご紹介します。

1.結婚指輪を左手薬指にはめる理由

mikaさん(@m_knbk)がシェアした投稿


諸説ありますが、よく言われている2つの理由をご紹介します。

●古代神話の男性の思い

結婚指輪の由来は古代エジプトの神話にあります。お互い愛し合うことの誓いを形で表したのが指輪だと言われています。輪は「永遠」を象徴するので、永遠の愛という意味で使われるようになりました。

古代、男性たちは女性の左手の薬指の血管が直接、心臓に通じていると信じていました。心臓にあるのは心。つまり愛する女性のハート(心)をつなぎ止めようと薬指に指輪をはめたんだそうですよ。

●日本風にアレンジした解釈

元々はエジプトから始まり、欧米に広がり、日本にも取り入れられるようになった指輪交換の儀式ですが、日本風の解釈もあるんです。

日本では日本語の「ことばあそび」や「ことばの音」を大切にする習慣がありますよね。指輪は円形であることから、「円」と「縁」を掛けて解釈されるようになりました。
『円(縁)が切れない』つまり、心が繋がっていると信じられ、心に一番近いといわれている左手の薬指に円形の指輪をはめるようになりました。

どちらの説もロマンティックですね!

2.指輪にお守りを!誕生石の意味

@edttokyo.mrがシェアした投稿


指輪を買うときに、誕生石をプラスで追加することができるオプションサービスを見かけることがあります。なんとなく誕生石をいれたいなぁ、色も綺麗だし、ということで追加する人もいるでしょう。誕生石は自分自身や大切な人(家族)のお守り代わりにもなるといわれています。

●誕生石の意味

生まれた月によって誕生石が決まっています。その誕生石を持つことで、その人や周りの人が幸せになると信じられています。

●誕生石の意味を見ていこう!

1月 ガーネット(ざくろ石):心に秘めた情熱
2月 アメジスト(紫水晶):高貴、知性
3月 アクアマリン(藍玉):幸福をもたらす
   さんご(珊瑚):幼な心
4月 ダイアモンド(金剛石):至宝の輝き
5月 ヒスイ(翡翠):徳、長寿、健康
   エメラルド(翠玉):精神の安定
6月 ムーンストーン(月長):母性本能
   パール(真珠):女王の品格
7月 ルビー(紅玉):藍の疑惑
8月 サードオニキス(赤縞瑪):夫婦和合、幸せな結婚
9月 サファイア(青玉):誠実、慈愛
10月 オパール(蛋白石):無邪気、希望
   トルマリン(電気石):希望
11月 トパース(黄玉):希望、友情、友愛、潔白
   シトリン(黄水晶):活力、希望、勇気、社交性
12月 ラピスラズリ(瑠璃):崇高、高貴、尊厳
   ターコイズ(トルコ石):成功、旅の安全

3.裏石や刻印を入れるとオリジナルの結婚指輪に変身!

yamamika1004さん(@yamamika1004)がシェアした投稿

誕生石をはじめとする裏石は最近特に人気があります。既成の指輪は人と同じ物になってしまいます。せっかくの記念の指輪、オリジナルの物にしたい!というカップルが多いんです。そんなカップルにおすすめなのが、裏石です。

裏石は結婚指輪の裏側にはめ込む石のことです。サファイアやダイヤモンド、そして誕生石が人気です。
石を入れなくても、イニシャルやおふたりだけのマークを刻印することもできます。世界で一つだけの指輪を作成するのも素敵ですよ。

おわりに

結婚指輪を薬指にはめる理由から、オリジナルの指輪までご紹介しました。パワーストーンが人気であるように、石にはそれぞれパワーがあり、身につけている人を守ってくれるといわれています。指輪に裏石を追加することで、自分と大切な家族のお守り代わりにもなりますよ。

関連記事

  1. 日本の国際結婚事情について知ろう!

  2. 結婚式準備と一緒にプレ妊活!花嫁が心がけると良いことリスト4つ!

  3. 結婚式にぴったりのオータムカラーのパーティードレス集♡

  4. 愛があればOK!♡旦那さんが喜ぶ記念日プレゼント4選!

  5. 春爛漫♡素敵なウエディングアイディア3選

  6. ジューンブライドにオススメ♥梅雨限定の優雅&風流なスイーツたち♥♥