ココだけは外せない☆ハワイ・グアムハネムーンで行きたいスポットBEST3

出典元:https://jp.pinterest.com/pin/50384089559391164/

ハワイ州は多くの島からなり1番大きな島は東京都の面積の約5倍、総面積は四国の約95%の大きさです。そしてグアムは東京23区の約90%です。地図を見た時には広大な太平洋にぽつんと浮かぶ島のように見えますが、これほどの広さを持っています。そして、そのなかの数多くのスポットの中でも、二人の愛のためのスポットを紹介させていただきます。

№1 ラナイ島

sczx
州都ホノルルのあるオアフ島はハワイの中でも有名な島、観光としては外せない場所となっています。しかし、人が多すぎることが、ある意味欠点となることもあります。日本でも古くは新婚旅行として、箱根が選ばれ、都会中心部が選ばれることは少なかったです。その理由として、新婚旅行は夫婦水入らずゆっくり過ごす場所が求められ、特に二人きりの時間を大切にしたい旅行だからです。
二人きりになりたい場合、海外の人達が選ぶ場所はラナイ島です。ハワイ諸島の中心に位置する島で。ハワイ諸島の中でも景色が美しいことで有名です。オアフ島に比べると人が少なく、二人きりの時間を過ごしやすい場所です。
ラナイ島のリゾート施設の中には夕焼けを楽しみながら、海を眺望できるプールもあり、カップルの人気スポットとなっています。

№2 恋人岬 Two Lover’s Point (Puntan Dos Amantes)

gsdf
グアムのこの岬には伝説があります。「スペイン統治時代にグアムの先住民の美しい娘が、スペイン人提督に結婚を迫られ、同じ先住民の恋人とこの岬に逃げ、二人の永遠の愛を誓い、離れることのないよう髪を結び合ってこの岬から身を投げました。」この伝説から、タモン湾の北端にあるこの岬は恋人岬と名付けられました。
岬に行く際には、良い時間帯を選べばグアムで1番と言われる最高のオーシャンビューが岬からひろがっています。
恋人岬にはカップルが必ずする行為があり、岬で販売されているハート型のキーに、二人の名前を書いて恋人岬の柵にロックして、永遠の愛を誓うというものです。結婚式で愛を誓った二人が、この岬で、今度は二人きりになってもう一度愛を誓い合うカップルになってはどうでしょうか。
恋人岬の悲恋伝説にはもう1つ隠された伝説があります、それは、「二人は助かってロタに逃げのびて幸せに暮らした。」というものです、こちらの方が結婚したカップルには素敵ですね。

№3 アラモアナ・センター

vdxc
ハワイに行く時に何を想像するでしょうか。雄大な自然、美しいビーチ…確かに素晴らしいです。しかし、やはり、旅の一つとしてショッピングは欠かせません。そしておすすめしたいのは、ハワイ最大のショッピングセンター、アラモアナ・センターです。ホノルル国際空港から車で20分、ワイキキのホテルからは徒歩で来ることができるというアクセスの良さもショッピングを助けてくれます。ハワイというと、空港に降り立った瞬間から開放感でいっぱいになりますが、アラモアナ・センターもオープンエアという開放的な構造をしており、ハワイの爽やかな風に包まれながらショッピングを楽しむことができます。観光客のために多くのイベントがいつも行われ、ショッピングの合間にはフラショーなどのエンターテインメントを楽しめます。そして、アラモアナ・センターは一日で全てを回ることができないほどの大きさです。ショッピングを楽しみたい方には天国です。

二人の愛を育てる場所はハワイ・グアムにたくさんあります。ラブラブな時間を過ごせるスポットを見つけて下さい。

関連記事

  1. 【世界の結婚式事情】質素倹約!?韓国の結婚式

  2. ライフスタイル別、新居で人気の条件は?

  3. 和婚版もあった!チャペル式を同じ儀式

  4. 遠方のゲストが多い結婚式で気をつけること

  5. 結婚式招待状の切手でおふたりの印象が決まる!

  6. 引越しで不利になる新居選びに要注意!