「素敵な旦那様!」とゲストに言わせちゃう、新郎の見せ所4選。

出典元:https://www.mariages.net/forum/j-36-ba-jai-tout-fini–t51198–2

「新郎の見せ所」と言えばなんとなく思い浮かぶのが挨拶や祝辞ではないでしょうか。
でも、実は他にも見せ所があるんです!
そこをおさえるだけで、ゲストに「素敵な旦那様!」「デキる男っぽい!」と言われること間違いなし♪
今回はそんな新郎の見せ所ポイントについてご紹介します。

衣装

もちろん、第一印象はとっても大切ですよね。色やデザインだけでその人印象も大きく変わります。
だからこそ自分に似合うデザイン、色を丁寧に選びましょう。
また、花嫁とのコーディネイトが合っているかも意識してみてください。
新郎は着飾るところが少ない分、ネクタイ等の小物もコーディネイトポイントまでしっかりコーディネイトするだけでグッとオシャレ度があがります。

パーソナルカラー(自分に似合う色)診断サイトを利用すると便利ですよ♪
参考サイト:20秒で診断!パーソナルカラー(似合う色)診断 男性編http://allabout.co.jp/gm/gc/190848/

へアメイク

ヘアメイクもその人の「印象」を大きく変えます。
「男だしその辺は普段と同じでいいんじゃない?」思うかもしれませんが、正装にふさわしい髪形というのがあるんです。
髪は結婚式当日までにはカットを済ませ、ちょっとツヤ感をだしたヘアセットにすることできちんと感が出せますよ♪

また、結婚式の際は新郎にもメイクをするのも普通のこと。
「男性なのにメイク?」と思うかもしれませんが、眉を整えたり、ファンデーションや軽くリップをつける程度のものなので化粧をしている感じはそんなにわかりません。
ただ、メイクすると肌荒れや目の下のクマ、くすみを消すことができるので、健康的に見えますし、写真写りもとっても素敵になります。
プロにお任せすれば、汗をかいても崩れにくいヘアメイクをしてもらえますよ。

エスコート

エスコートでは、男性の「優しさ」「気遣い」が見ることができます。
花嫁が歩くときには腕を貸したり歩幅をあわせたり、階段や段差があるところでは手を差し出したり、汗や涙を流したらサッとハンカチを差し出したり…。
さりげなくできればできるほど素敵な男性にみえます。
王子様になった気持ちで、いつもより甘〜い対応を心がけてみてくださいね!

ちなみに、結婚式のキスシーンをかっこよく決められるかなんてところも…実は見られていたりします(笑)!
ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、そんなシーンが写真に残ることもありますので、気になる人は是非ドラマやYOUTUBE等でキスシーンを研究してみてください。
“ゲスト側から見たときにどんな感じに見えるか”というのが重要です。

演出

演出では新郎の個性、ユーモア、センスの良さを楽しんでもらうことができます。
例えば新郎が余興でダンスに参加する時であったり、花嫁へのサプライズムービー企画等も腕の見せ所です♪
花嫁を喜ばせるのはもちろん、うまくトレンドを取り入れてゲストも楽しませられるような内容であるとベストです!

挨拶

挨拶、祝辞、見送りは「礼儀正しさ」と「誠実さ」をみることができます。
美しい姿勢を保つこと、堂々とした態度ではっきり話す事で男らしさがグッとあがります。
また、見送りではひとりひとり目を合わせて挨拶することで印象がとても良くなりますよ♪
言葉をかけられたときは何度もへコヘコとお辞儀をするのはNG。
話しかけられた時や、見送る時だけで大丈夫です。
なお、結婚式等の場合は新郎新婦は深々と頭を下げてお礼をする必要はありません。
顔と衣装が隠れない程度の会釈(約15度くらい前傾)でOKとされています。

最後に

いかがでしたか?
5つのポイントを抑えてることで、ゲストの皆さんにも「こんな旦那様ならきっと幸せな家庭を築けるだろうな!」と安心してもらうことができると思います。

緊張で思うとおりに行かないことも多いかもしれませんが、意識するかしないかで新郎の印象も大きく変わると思いますので、できそうなポイントだけでも意識して実践してみてくださいね!

関連記事

  1. タイプ別!ウェディングケーキの人気デザイン集!

  2. 結婚式後にすべきこと~結婚報告ハガキ

  3. FRANCFRANCで揃えちゃお♩花嫁人気の新婚生活グッズ6選

  4. 幸せな花嫁になれるおまじない「サムシング・フォー」でハッピーに

  5. 優しいピンクが可愛い♡ 桜ウェディングの季節がやってきた!

  6. INSTAGRAMで発見♡ドレスに合う可愛いアクセサリー集♡