ハデ婚からオリジナル婚まで!時代と共に変化する結婚式スタイル!

gahag-0101103990

出典元:http://gahag.net/010110-wedding-couple/
結婚式は国の経済状況や文化によって10年ごとにスタイルが変わっていくと言われています。現在結婚式のスタイルは種類も増えまさに大きく変化していると言われています。結婚式のトレンドを時代の流れと共にみていきましょう。

1. ハデ婚  (1980年代)


まさにバブル期と言われている、経済環境が良く、お金持ちが多かった時代です。お父さんお母さんが行った結婚式って豪華でお金もかかったといわれていませんか。この時代はとにかくハデでお金もたくさんかけていたみたいです。今の時代でいう有名式場での結婚式は当たり前、リムジン利用したり、お色直しは3回したり、今でいうとゴージャスな感じですよね。

2.地味婚 (1990年代)

gahag-0118583161
出典元:http://gahag.net/011858-wedding-bouquet/
バブル崩壊後の不景気時代は経済的に余裕がなくなる人が増え、結婚式のスタイルもハデ婚とは真逆の地味婚に変化していきます。2人だけの海外挙式や披露宴や新婚旅行などお金がかかるものをなしにして、最低限でできる結婚式スタイルが主流になりました。結婚式をしないカップルも増えたのもこの時代で、婚姻届けを提出するだけのナシ婚が増えました。

3.アットホーム婚 (2000年代)


2000年代になると景気が少し回復し、海外の挙式スタイルをまねたアットホーム婚が流行りました。ゲストハウスウェディングが人気出始めたのがこの時期です。従来のハデ婚とは違い、形式ばったものではなく、ビュッフェスタイルやバルーンリリースなどの演出が流行りました。

4.多様化する結婚式スタイル (2010年~)


現代の結婚式はカップルの好みによって結婚式のスタイルが大きく左右され、バリエーションが豊かな点があげられます。従来のハデ婚、地味婚、アットホーム婚だけでなく、家族との絆を大切にして親族のみだけであげる家族婚や新郎新婦の負担金額がかからないサービスを行うナシ婚や、形式にはこだわらず、結婚式テーマやストーリー性が強いオリジナル婚などが上げられます。

おわりに

時代の変化に伴って変わる結婚式。また10年後には大きく変わっているかもしれません。バリエーションが増えている今、自分がしてみたい理想の結婚式スタイルを考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 94b89dc0aded5378ac5e3582400e442f

    あなたの理想を見つけよう!様々なウェディングスタイル4つ!

  2. 16464798_407338709603062_4344430411418435584_n

    ラスベガスで個性的な結婚式を挙げよう!

  3. 44ea18e6cd4453ea842d3db6875047f4

    6月の花嫁は幸せに!ジューンブライドにまつわる三つの由来!

  4. 6acdb3e7d4cd2b475bafcc1a4255e25f

    音楽が大好きなら!「音楽」がテーマの結婚式

  5. gahag-0072073865-1

    結婚式の欠席者続出を防ぐ為に覚えておきたい7つのポイント

  6. gahag-0048550316-1

    海外ウェディングの婚姻届手続きはどうするの?

  7. 791f246dc759faf6922dcfe18de09d1e

    「夏の結婚式」に出席するときのゲストの服装

  8. %e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

    ワイン好きのおふたりにぴったり!ぶどう園での結婚式

  9. アイキャッチ

    ブライダルフェアで押さえたい5つのポイント!

カテゴリ一覧

MAIL MAGAZINE

おトクなキャンぺーン情報配信中!



PAGE TOP